【鹿児島】新電力のおすすめ比較ランキング!毎月の電気料金を安くしたい・お得な特典を得られるようになりたい方は必見!

新電力に切り替えるメリット

公開日:2020/11/01  最終更新日:2020/11/11

従来は大手電力会社が地域ごとに電力市場を独占していたため、鹿児島では九州電力しか電気を販売することができませんでした。それが2016年に電力が自由化され、好きな電力会社が選べるようになっています。そのためさまざまな会社が電力の販売を開始し、独自のサービス提供をしています。そこで今回は、新電力に切り替えるメリットを解説します。

電気料金が安くなることは最大のメリット

毎月の電気料金が安くなるため、新電力への切り替えを考える人も多いでしょう。電気料金が安くなるよう各社、創意工夫を凝らしてお得な料金プランを提供しています。1人暮らし、夫婦のみ、4人家族の世帯など、家族の人数や世代によってかかる電気料金が変化します。さらに、夜間が安くなるプランや家にいる時間が長い人向けのプランを用意し、お得に利用しやすいサービスを提供しています。

他にも一律、数%安くなる料金プランや、電気の使用料金が高いとその分割引率が高くなるなど各社さまざまです。新電力に切り替えることで電気料金が安くなるというメリットはありますが、逆に高くなるというデメリットも存在します。とくにオール電化の世帯は、割高になる傾向があります。安くなるプランも存在しますが、事前に調べてシミュレーションをするとよいでしょう。

解約金にも注意が必要です。中には新電力に切り替え、その後解約となった場合、違約金が発生する場合があります。もちろん違約金が発生しない新電力もありますが、九州電力でも解約金が発生する料金プランがあります。できれば違約金なしの会社を選んで契約したほうが安心かもしれません。

また毎月ポストに投函されていた「検針票」が有料となる会社が多くあります。その代わりペーパーレス割引と称し、毎月の請求書の送付を不要にすることで108円割引になるプランがあります。

支払い方法にもクレジットカードのみなど、制約がある場合があるため支払い時に困らないよう必ず確認してください。

セット割引・ポイントなどお得なサービスが満載

新電力に切り替えるメリットは電気料金が安いからだけではありません。各社によってお得になるポイントやセット割引があります。とくにガスと電気の両方を使う世帯では、大手ガス会社による電気とガスのセット販売が活用できます。電気と携帯電話、電気とガソリンなど、電気とのセット割を販売しています。またセットで購入するため支払いも一度で済むというメリットがあります。支払いの手間を省き時間の節約にもつながります。

住宅用太陽光発電システムを導入することで、通常従量料金が1円下がるソーラー割引もあります。ただし太陽光発電システムのメーカー先は、指定されていることもあるため充分注意が必要です。家族・同僚・友達と申し込むと割引になる「つなが~る割」やJALのマイルがたまるサービス、Tポイントがたまるサービスもあります。

鹿児島県の一部では居住者限定のプランとして、2歳未満の子どもがいる家庭は、基本料金が24ヵ月間無料になるプランもあります。割引やポイントとは違いますが、離れて暮らす家族の異常を知らせる見守りサービスを活用すれば、安心感を得られるでしょう。ハウスクリーニングや電気工事、リフォームなど住宅に関するサービスを受けることもできます。

人によってお得に感じる部分はさまざまです。とにかく安い電気料金を選ぶか、ポイントが還元されるサービスを選ぶか、暮らしを快適に送るためのサービスを選ぶかは、世帯・年代によっても変わるでしょう。その都度、自分に合った電力会社を選び、上手に活用するとよいでしょう。

選択肢が幅広く環境に配慮した会社を選べる

電力小売全面自由化により、どこの電力会社を選ぶか選択肢が増えました。メリットでもありますが、頭を痛める種でもあるでしょう。各社が提供する電力サービスは個性があり、どれを選んだらよいかわからなくなることもあります。

地球や環境問題への関心が高い場合、自然エネルギー(FIT電気・再生可能エネルギー)の比率が高い電力会社と契約できます。鹿児島には原子力発電所・火力発電所、小規模ではあるものの水力発電所があります。地熱発電所もあり、風力発電所は全国でも北海道、青森に次いで3番目の設置基数です。

メガソーラーの設置も相次ぎ、設置件数は全国でも茨城県に次いで2番目の規模です。全国でも有数のエネルギー基地となる鹿児島県では、再生可能エネルギーの利用がしやすいといえるでしょう。

毎月の電気利用料金が、森林の保護活動への基金にあてられる森林支援プログラムを用意している会社もあります。環境問題への取り組みに積極的な会社では、将来を考えた新たなプランやシステムが出ています。

新電力を視野に入れることで、選択肢が一気に広まります。自分の考え方に合った電力会社を選ぶ機会が増えるため、日ごろから自分にとって何が大切か考えることも必要になります。電気料金のプランを簡単に比較できるので、まずはインターネットで検索してみましょう。思った以上にお得な料金プランを見つけることができます。

 

九州電力しか電気を販売することができなかった頃と比べ、電力会社の選択肢は格段に選択肢が広がりました。しかし新電力へ切り替えるタイミングがつかめない方も多いかもしれません。自分でお得だと思えれば今のままでも問題はありません。しかし、お得なプランに切り替え、生活を豊かにするサポートが欲しい場合、新電力への切り替えは大きなチャンスとなります。

鹿児島の新電力ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名日本ガスでんき(日本ガス株式会社)コーアガスでんき(株式会社コーアガス日本)ナンワエナジー(株式会社ナンワエナジー)九州エナジー(九州エナジー株式会社)やまとの電気
特徴ガスと電気のセット割でおトクかんたんな手続きのみで室内工事も不要ペーパーレス割引きで年間1,200円お得エネルギー総合商社でさまざまな電力サービスに取り組んでいる約50年の歴史を持つ大和電機グループ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索